小刀で面取り

家具を作るのに使う木工機械って、手押しやプレーナー、横切り、旋盤、昇降盤、帯鋸、、、


ほんといろいろあって、それぞれできる役割は一つか二つでしかありません。なので出来上がるまで、あっち

いったりこっちいったりです。


でも細かい作業はやっぱり手工具になってきます。


これも、トリマーでできるっちゃできるんですが、なぜだか手で加工することが多いです。


作ってる最中は集中していてあまり感じないんですが、改めて写真でみると、なんかいいですね。


自分の中では当たり前なものづくりだけど、木に触れて刃物で削るっていうのは、すごく原始的で、地味だけど、味があっていいなと感じました。


25回の閲覧

©︎  2020     urumi furniture    Inc.

  • Grey Facebook Icon
  • urumi furnitre